The Baseball Surfer

CONTENTS

1998年横浜ベイスターズ(現横浜DeNAベイスターズ)ドラフト1位入団。2007年オリックス・バファローズ移籍。2009年シーズン終了後に現役を引退。引退後は格闘家に転向し、2010年Dynamite!!や2011年のDEEP53 IMPACTに参戦。再度球界復帰を決意し、少年野球での指導などを行いながらトレーニングに励み、2013年に米独立リーグのハワイ・スターズに入団。1シーズンのプレーののち引退。2014年4月から事業構想大学院大学にてアスリートの第二の人生におけるキャリアの研究に励み、MPD(Master of Project Design/事業構想修士)を2016年3月に取得。2017年1月、これまでの集大成として、Baseball Surfer事業を立ち上げる。
古木克明の想い
2016年、大学の卒業とともに僕は第二の人生で、事業家としてチャレンジしていく道を選びました。ほぼゼロベースからのスタートを決意したきっかけは、自分と野球との関係を見つめ直したことです。ある選手の場外ホームランを見てプロ野球選手を目指し、彼の残した功績を常に目標として野球に熱中した少年時代。そこから、甲子園、プロ野球、プロ格闘技、プロ野球再挑戦、学生、そして今。野球を嫌いになる理由はたくさんありました。いっそのこと野球のない世界へ行きたかった。でも、どれだけ逃げようとしても、野球は自分を追いかけてくる。いや、むしろ、追いかけていたのは自分のほうだったのかもしれません。根本にある野球への想いは変わっていなかったからです。そして、野球が嫌い、ムカつく、といった気持ちこそが、新たな挑戦を生みました。
みんなに野球の魅力を伝え、生涯野球が好きだといってもらえるような未来をつくりたい。子どもたちには、画一的な野球から、自分の個性を伸ばす野球に目覚めてほしい。大人にはプレーするだけではない、いろんな角度から野球を楽しんでほしい。このスポーツの素晴らしさ、辛さ、残酷さ、すべてを経験させてもらった人間として、野球の常識に風穴を開けるような、僕なりの新しい野球の楽しみ方を、これから提案していきたいと思っています。2017年現在、最後にプロとして野球をした地はハワイ。現地で僕は、“baseballsurfer”と呼ばれていました。大好きなサーフィンをするように、型にはまらず自由な発想で野球という大きな海をsurfしたい。そんな意味を込めて“baseballsurfer”を自分の代名詞として創りました。このサイトでは、みなさんと自分が新たな気づきに出会えるような、わくわくするコンテンツを発信していけたらと思います。

Tシャツ販売

現役時代の背番号に因み、【3300枚】を目標としてBaseball surferのロゴTシャ ツを販売します! 収益は今後の活動資金 に充てさせていただきます。
* 毎週月曜日に更新
ご購入はこちらから
古木克明は事業を成功させることができるのか?!
事業活動

事業1 野球教室

私は現役の頃から、「子供たちに野球を教えてあげたい」という夢を持っていました。上達に喜びを感じ、自信をつけ、生涯に渡って「野球が好き」と言える成長をしていってほしい。そんな想いの下、茅ヶ崎に拠点を置くハヤシスポーツクラブの提携により多くの子供達に野球技術を伝承し、スポーツ(野球)を通した地域の活性化に貢献していきたいと考えています。この地で仲間とスポーツをする楽しさを知ったという、一生残る記憶。そして、そこから生まれる地元愛。地域に根ざしたスポーツクラブで学んでこそ得られるものだと思います。 0467-58-8299 詳細はこちら

事業2 野球チーム

チームにとって大切なもの。それは、チームの中で共に成長していく一人一人の笑顔です。余計なものに縛られず、自由な発想で野球を楽しんでもらい、この先続く野球人生の礎としてもらいたいというのが私の想いです。近い未来、新しい野球チームを作ることでそれを実現していきたいと考えています。子どもたちが純粋に野球を楽しめるための環境作りを優先し、もっと自由に子ども自身が心でも体でも野球を楽しんでもらえるようなチームを作りたいと思っています。チームの募集、活動については、このサイトから随時ご案内させていただきます。 Coming Soon

事業3 助っ人古木

青少年野球、大人の草野球、またチームの規模を問わず、ご依頼をいただければ全国各地に行かせていただきます!助っ人として一緒にプレーし、ご要望があれば指導にもあたらせていただきます。依頼料は無料(関東圏外に関しては、別途ご相談)とし、参加される方々に1人一枚、Baseball SurferロゴTシャツをご購入いただきます。Tシャツは一枚一枚、私がハンドメイドしています。
お申し込みはこちらから
img img img img img img img img img img img